視力が悪くてもダイビングできる?

視力が悪くてもダイビングはできるのQ3:視力が悪いんですが、ダイビングはできますか?

A3:ダイビングマスクには、矯正レンズがあります。


ダイビングマスクのレンズは、度入り矯正レンズにすることができます。しかし、レンタルで度入りダイビングマスクを用意しているところは、ほとんどありません。視力の悪い方は、ライセンス取得の実習前にご用意されることをおすすめします。


ダイビングマスクといっても特別なものではなく、シュノーケリングなど他の海のスポーツでも使えるので無駄にはなりません。


ダイビングマスクを用意したくないし、コンタクトレンズをつけてダイビングマスクを装着できないの?と思われている方もあるかも知れませんね。


ライセンス取得の時には水中でマスクを脱着する訓練があり、コンタクトは絶対に装着できません。ライセンス取得後のダイビングでもコンタクトの装着は危険です。


もしなにかトラブルがあって、水中でマスクがはずれたら・・・・・。
水圧がかかり、流されてしまい、想像しただけでもとても危険です!!


スキューバダイビングの時は、絶対コンタクトは外して行ってください。

フィード