ライセンスを取得する方法:カテゴリー

オーストラリアでも話題!
↓ 気圧の変化等による耳の痛みを軽減「イヤースムーザー」 ↓

【イヤースムーザー N300】気圧の変化等による耳の痛みを軽減します。飛行機、スキューバーダイビング、酸素カプセルなどに。【これこれ倶楽部】【イヤースムーザー N300】気圧の変化等による耳の痛みを軽減します。飛行機、ス...
10,500円

イヤースムーザー N300は気圧の変化による耳の痛みを軽減します。飛行機、スキューバーダイビング、酸素カプセルなどのお供に♪
Ads by 電脳卸


ライセンス取得の講習

ライセンス取得の講習ダイビングライセンスを取得するには、ダイビングスクールでライセンス取得の講習を受けます。その講習を修了するとライセンスを発行してもらえます。


ダイビングライセンス取得には、学科講習と実習を受ける必要があります。


学科はテキストをもとに講義を受け、ペーパーテストを受けます。指導団体によってはテキストとビデオで事前に予習する場合もあります。


実習には2段階あります。
第一段階は限定水域実習、第二段階は海洋実習です。


限定水域実習は、プールまたは浅く流れのないおだやかな海で行い、実際にダイビング器材を装着しダイビングの訓練をします。


それが出来たらいよいよ海洋実習で海に潜ります!


海洋実習は2日間で4回潜ります。
実際にダイビングをし、限定水域実習で習ったことを再度行います。


これが無事にできればダイビングライセンス取得です!


ダイビングスクールとは

ダイビングスクールライセンスを取得する講習をしているダイビングスクールですが、これはダイビングショップが運営しています。


ダイビングショップとは、ダイビングスクールやダイビングツアーをし、ダイビング関係の物販をしているお店のことです。


ダイビングショップの規模は様々ですが、多くは小さな貸店舗一室で営業しています。中には、ライセンス取得時の講習用として、プールを持っている大手ダイビングショップもあります。


ダイビングショップにはインストラクターをはじめとする、プロのライセンス取得者がスタッフとしておられ、ダイビングショップの規模によりスタッフの人数も様々です。


インストラクターが、ダイビングスクールの先生としてダイビングを教えて下さいます。


気の合うダイビングショップに出会えると楽しいダイビングライフが送れます!


旅行先でダイビングライセンスを取得する

旅行先でダイビングライセンス取得旅行を兼ねて、「ダイビングライセンスを取得したい」という方もおられるのではないでしょうか、いくつか方法がありますのでご紹介します。


一番簡単なのは旅行会社のツアーで、「ダイビングライセンス取得のパックツアー」を探す方法です。


旅行会社のパンフレットや、ダイビング雑誌の広告、ネットでダイビングライセンス取得などで
検索してもたくさん出てきます。


これだと旅行会社が全て手配してくれるので、パックの内容、金額、日程が合えば簡単にライセンスを取得することができます。


ただし、旅行会社のツアーなので、自分の行きたいところがあるとは限りませんし、また出発日も限定されています。


もうひとつの方法としては、旅行会社のフリープランを利用します。行きたい場所、宿泊したい日数で見つけられたら、目的地近くのダイビングショップをいくつか探します。


それぞれのダイビングショップに、ライセンス取得の講習をしてもらえるか、日程や金額、宿泊先への送迎の有無などを相談をします。


ダイビングショップを決めたら、フリープランの旅行の手配をし、ショップにも決定した日時・宿泊先などを連絡します。


こうすると、観光旅行もかねて、ダイビングライセンスを取得することができます。ただし、旅行の場合には大きな問題がひとつあります。


海洋実習は悪天候の場合は中止となります。最悪の場合は、ライセンスを取得できずに旅行が終わることも考えられます。


申し込み時に、その点を注意し、ご自身で確認してお申し込みください。


一人でダイビングライセンスを取得

一人でダイビングライセンスを取得ひとりでライセンスを取得しようと考えてるあなた。


日帰りの旅行でライセンスを取得する場合は、ダイビングショップを探してみましょう。


一人旅が好きだし、まわりが友達と来てても気にならないよ。そんな場合はパックツアーなどで旅行に行って、ライセンス取得をするのも良いのではないでしょうか。


ツアー参加者は、ライセンスを取得する、という共通の目的があるので、なんとなく仲良くなれるのです。不思議ですね!


私もライセンス取得は友達とツアーで行ったのですが、そこで偶然自宅近くのダイバー友達をみつけることができました。


一緒に行った友達はライセンス取得後に、残念ながらダイビングを続けてくれませんでした。しかし、そこで知り合った友達に連絡して、その後一緒にダイビングをするようになりました。


ダイビングショップにもよるとは思いますが、ダイビングツアーは案外一人参加が多いのです。


なぜなら社会人だと休みが違ったりするので、自分の都合に合わせてダイビングをする方が多いことが理由のひとつでもあります。


自然とダイビングショップで仲間ができるので、ひとり、を不安に思わなくても大丈夫ですよ。


友達とダイビングライセンスを取得

一人でダイビングライセンスを取得ここでは、友達と一緒にライセンスを取得したいあなたにアドバイスします。


旅行でライセンスを取得する方法は、すでにご説明済みです。
※詳しくは、当サイト旅行先でダイビングライセンスを取得するをご覧ください。


日帰りや近場への短期旅行でライセンスを取得したい場合は、まずダイビングショップを探しましょう。


ダイビングショップを探す地域は、友達と相談して決めましょう。


友達はもうライセンスを取得してるけど、友達と一緒に行ってライセンスを取得したいあなた。この場合は友達のよく行くダイビングショップに相談するのが一番のおすすめです。


友達になじみのダイビングショップがない時は、友達と相談して決めたダイビングショップに行ってみましょう。


どちらの場合も、ダイビングショップに行ってみようを参考にしてください。


お友達とライセンスを取得するのだから、仲良く楽しくできるように、一緒に通えるダイビングショップを探してくださいね。


国内海外ダイビングツアーダイブクルーズなら

Page: 1 < 2  次の5件>>
フィード