ダイビングをはじめる条件とは:カテゴリー

オーストラリアでも話題!
↓ 気圧の変化等による耳の痛みを軽減「イヤースムーザー」 ↓

【イヤースムーザー N300】気圧の変化等による耳の痛みを軽減します。飛行機、スキューバーダイビング、酸素カプセルなどに。【これこれ倶楽部】【イヤースムーザー N300】気圧の変化等による耳の痛みを軽減します。飛行機、ス...
10,500円

イヤースムーザー N300は気圧の変化による耳の痛みを軽減します。飛行機、スキューバーダイビング、酸素カプセルなどのお供に♪
Ads by 電脳卸


ダイビングをはじめる第一条件は健康であること

ダイビングをはじめる条件は健康であることスキューバダイビングを始めるには、まず第一に「健康」であることです。

・喘息、気胸、その他呼吸器系のトラブル
・心臓障害、狭心症、その他循環器系のトラブル
・神経系のトラブル
・糖尿病、てんかん、不整脈

など、これらの疾患のある方は、残念ながら、スキューバダイビングはできません。

また、

・過去に大きな病気、ケガ等の病歴がある。
・現在通院・投薬されている。


これらの方は、ダイビングをするために、病歴診断書の提出が必要な場合があります。


ダイビングをはじめる前に、もう一度ご自身の健康について考えてみましょう。


身体的な障害がある場合のダイビング

身体的な障害がある場合のダイビング身体的な障害がある場合で、ダイビングができるかと悩む方もおられるかと思いますが、ダイバーの中には、車いすの方もおられます。


スキューバダイビングは、身体的な障害があっても楽しめるスポーツです。ダイビングの経験は精神面でも肉体面でも大きな刺激となります。


水中での浮力をコントロールすることで、体重を感じず動き回れる体験は特に素晴らしいものになります。


障害の程度によっては、一般の指導団体のダイビングライセンスが取得できます。もちろん、一般の指導団体でライセンスを取得することが難しい、またはダイビングできない、ということもあります。


そういった身体的な障害を持つ方たちをサポートする、専門的な機関や指導団体が日本国内にもあります。


・IAHD JAPAN
・JULIA


どちらも国際的な団体が母体で、日本国内で身体的な障害のある方たちにダイビングライセンスを発行しています。


UDN(ユニバーサルダイビングネットワーク)といったNPO法人もあります。


ぜひ一度、かかりつけのお医者さんや専門機関にご相談されてから、ダイビングにチャレンジしてください!


ダイビングの年齢制限

年齢制限スキューバダイビングには、年齢制限があります。


年齢の制限は一概にはいえず、ライセンスを発行する指導団体によって異なります。しかし、10歳未満の子供さんについては残念ながら基本的にダイビングはできません。


10歳からは指導団体やインストラクターの判断にもよりますが、制限付きのダイビングライセンスを取得でき、15歳になると、どこの指導団体でもダイビングライセンスを取得することができます。


また、ダイビングのライセンスを取得したいお気持ちはあるのに、「高齢であること」を気にされる方がおられます。


スキューバダイビングに年齢の上限制限はありません!


ただし、指導団体によっては一定年齢以上では、医師の診断書の提出を義務付けてるところもあります。


ですが、ダイビングは年齢は関係なく楽しめるスポーツです。


タンクを背負って歩くこと、水中でのゆったりとしたフィンワーク(=ばた足)ができる体力があればダイビングはできます。


ダイビング器材のセッティングができ、ルールを守れる識別力があれば問題ありません。


60歳を過ぎてからライセンスを取得を目指される方もおられ、3世代同居ならぬ3世代ダイバーもおられます。


シニア世代の方も積極的にダイビングに挑戦してくださいね!


妊娠中のダイビングについて

妊娠中のダイビング妊娠中のダイビングについては、控えることをおすすめします。


妊娠中のダイビングは、流産・未熟児・先天異常などの問題を引き起こす可能性があり、実際に流産の報告もされています。


ダイビングで知られている言葉に「サイレントバブル」というものがあります。これは、ダイビング後に血液内にできる、減圧症を発症しない程度の微小な窒素の気泡のことをいいます。


妊婦の血液内にサイレントバブルができても、胎児の血管がふさがれ、深刻な影響が出てしまい、最悪の場合は死に至ることもあります。


サイレントバイブルができた妊婦さんの未熟児の出産率は、通常の約3倍、先天奇形の発生率は約6倍という報告もあるそうです。他にも母子ともに危険があることが報告されています。


ですので、ママダイバーの一人として妊娠中にはダイビングをしないでくださいね。せっかく芽生えた命です。大切にしてください。


国内海外ダイビングツアーダイブクルーズなら

Page: 1
フィード