水深18mのダイビングライセンス

水深18mのダイビングライセンス水深制限18mまでのライセンスは、バディシステム(2人1組)でダイビングをすることでインストラクターレベルの監督は不要になります。

ダイビングをはじめる時にはこのライセンスを取得するのが一般的です。


PADI、JAPAN CMAS、CMAS=JEFF、SSIでは「オープン・ウォーター・ダイバー」、NAUIでは「スクーバ・ダイバー」、BSACでは「オーシャン・ダイバ」ーといいます。


▼水深18mのダイビングライセンス
PADI
NAUI
SSI
JAPANCMAS
CMAS=JEFF


実際にはこのレベルのライセンスを取得した後も、ダイビングツアーに参加するのが一般的です。


ダイビングツアーとは、簡単に言うと、旅行の添乗員同行プランです。ダイビングにガイドが同行、案内をしてくれます。


このレベルのライセンスを取得しただけでは、初心者なので怖くてガイドなしには潜れません。

フィード